🎀頭皮のマッサージで髪もお肌も若々しく♪

投稿日:
頭皮状態を気にされたことありますか?
頭皮状態によっては、髪が抜けやすい状態かもしれません。
また、側頭筋(耳の上あたり)が硬いとお顔のたるみの原因にもつがなります。
頭皮状態をチェックして、マッサージ等をお試しください♪

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


女性の髪は、毛一本一本が細くなり全体が薄くなるのとともに、髪のハリ・コシが無くなり、トップにボリュームがでにくくなります。

また、頭皮と顔は一枚の皮でつながっているので、頭が硬くなるとお顔のたるみにも…

頭皮をマッサージ等で頭をほぐし、血行促進していきましょう♪

 

今回は、

 ○ 頭皮状態は? 簡単にチェック!

 〇 頭皮マッサージの効果は?

 ○ 頭皮ケア&マッサージ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1. 頭皮状態は? 簡単にチェック!

 2. 頭皮マッサージの効果は?

 3. 頭皮ケア&マッサージ

 


1.頭皮状態は? 簡単にチェック!

 ◎ 指の腹で頭皮全体を前後に押す。

 ○ 軽く動けば ⇒ OK

 ○ 固くて動かなれば ⇒ 毛が抜けやすい状態

 

 ◎「百会」を押す。

 ○「気持ちいい」と感じる場合  ⇒ 頭皮の状態は良好

 ○「痛い」と感じる場合 ⇒ ドロドロ血液が頭皮に溜まっている可能性大

 ○「弾力がなくぷよぷよしている」場合 ⇒ リンパや血液の流れが非常に悪い状態

 

 

 

2.頭皮マッサージの効果は?

 ○ 血流が良くなる

 ○ 頭皮が動かしやすくなり、柔らかくなる

 ○ 髪がサラサラになる

 ○ リラックス効果

 ○ お顔のリフトアップ効果

 ○ お顔のくすみの予防

 

3.頭皮ケア&マッサージ

 ① シャンプー前に生え際から軽くブラッシングをしましょう。

 髪・頭皮に付着した汚れや皮脂を浮かせたり、血行促進にもなります。

 ② シャンプーの際は、指の腹で優しく洗います。

 ③ タオルで水気を拭き取ったら、育毛エッセンスなどを「生え際、トップ、つむじ」に塗布しなじませ、指の腹で頭皮を動かすようにマッサージをし、ツボを刺激します。

 

<頭皮マッサージ>

 ① 両手で拳骨を作り、耳の上(側頭筋)にあて、前後に動かして、ほぐす。※第1関節と第2関節の間の平らな部分を使うと良い。

 ② 耳の近くの髪の生え際に拳骨をあて、上下に動かしながら、ほぐす。少しずつ移動させながら、額中央の生え際まで、ほぐす。

 ③ 額に拳骨をあて、左右に動かして、ほぐす。

 

<抜け毛を解消するツボ>

 ○ 百会(頭のてっぺんにあり、ややくぼんでいるところ)」

 ○ 上星(前髪の生え際の真ん中から親指の幅分を上がったところ)

を、両中指を重ねて頭の中心に向かって押します。

 



※頭皮のツボもご参考下さい。

いかがでしょうか?

夏場は頭皮に汚れが溜まりやすくなります。この時期にしっかりケアをしておくと、秋の抜け毛や髪の状態が違ってきます。是非、頭皮マッサージで頭皮の状態を改善しましょう♪

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!