🎀水素の美容効果でお肌も体も元気に過ごしましょう♪

投稿日:
水素の効果はご存じですか?
水素は次世代のエネルギーとされていますが、お肌や体にとっても良い効果があります。
今回は、水素の働きやお肌や体への効果をご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


老化や病気などを引き起こす活性酸素は、細胞や遺伝子を壊すほどの力を持っています。この活性酸素を体内から除去するのが抗酸化物質です。

抗酸化物質にはビタミンやコエンザイムQ10、ポリフェノールなどありますが、水素は小さな分子の為、皮膚や骨などの組織を通り抜けることができ、ほかの抗酸化物質よりも活性酸素に作用しやすい性質があります。

 

今回は

 ○ 水素の働きについて

 〇 悪玉活性酸素とは?

 ○ 水素の効果

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.水素の働きについて

 2.悪玉活性酸素とは?

 3.水素の効果

  


1.水素の働きについて

 水素は体内の燃焼に大きく関わっており、呼吸により酸素を取り込んでも水素がなければ燃焼することはできません。水素を体内にたくさん取り込むと、体内での燃焼を促進して体温を上げることにもつながります。

 また、水素は細胞膜を通過して、悪玉活性酸素に侵されて錆びた細胞そのものを元に戻してくれるパワーがあります。体内に吸収された水素は、健康・美容の大敵である悪玉活性酸素のみに反応し、水に還元して体外に排出します。

 さらに、水素には、炎症を促進する物質の働きを抑えて、炎症を抑える作用もあります。

 

2.悪玉活性酸素とは?

 悪玉活性酸素は善玉活性酸素よりも強力な酸化力を持つ為、がんや糖尿病などのほか、シミやシワなどの老化、肌トラブルや疲れやすさ・太りやすさが増すなど、体質や体調を悪い方向へ導きます。

 悪玉活性酸素が発生しても、若いうちは身体にもともと備わっている抗酸化力である程度は除去できますが、年齢を重ねるにつれて徐々に抗酸化力も弱まる為、体のサビつきは少しずつ増えてしまいます。

 悪玉活性酸素が発生しやすい状況は、

 〇 紫外線・・・紫外線を浴びると酸素が悪玉活性酸素に変質してしまいます。

 〇 不規則な生活

 〇 ストレス・・・ストレスを感じると血管が収縮し、一時的に虚血状態になってしまいます。血流が再開したときに一気に酸素が流れ込むため、悪玉活性酸素が発生しやすくなります。

 〇 飲酒・喫煙・・・大量に飲んでしまうと、アルコールを分解するときに悪玉活性酸素が大量に発生してしまう。喫煙時には有害物質が体内に入るため、免疫反応を起こす代わりに、悪玉活性酸素が発生します。

 

3.水素の効果

 実際、水素を取り入れた方のお声として、

 ○ シミやシワになどの肌トラブルに効果が期待できた・・・シワやシミの根本的な原因である活性酸素を未然に除去

 ○ 美肌効果が期待できた・・・細胞の活性

 ○ 体重が落ちやすくなった・・・代謝アップ

 ○ 疲れが溜まりにくくなった・・・筋肉内の乳酸を解消

 ○ 便秘が改善した

 ○ 寝つきが良くなった

 など、さまざまな効果を実感されています。






いかがでしょうか?

水素の商品はさまざまあります。

例えば、運動中の疲れを和らげたいなら水素水で水分補給を、代謝アップやお肌を整えたいなら水素風呂に、肌トラブルでスポット的にケアしたいなら水素の化粧品を使用するなど、ご自身のニーズ合ったものを取り入れて下さいね。

効果を実感するまでは個人差があります。是非、継続してご使用くださいね(^^♪

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!