🎀おすすめの春のスキンケア&簡単マッサージをご紹介します♪

投稿日:
ストレスは溜まっていませんか?
春はいろいろと環境が変わる為、ストレスが溜まりやすい時期。ストレスはお肌にも悪い影響を与えてしまいます。
今回は、春のスキンケアのポイントとリフレッシュできる簡単マッサージをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


春は、急に紫外線が強くなったり、花粉などが浮遊しています。

お肌はその環境変化に追い付かず過敏な状態になりがちです。

まずお肌を清潔な状態を保ち、抵抗力を高めていきましょう♪

 

今回は、

 ○ 春のケアポイント

 〇 春・基本のスキンケア

 ○ 簡単リフレッシュマッサージ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.春のケアポイント

 2.春・基本のスキンケア

 3.簡単リフレッシュマッサージ

  


1.春のケアポイント

 春の肌トラブルは、主に肌荒れ、かぶれ、ニキビ、湿疹です。

 ○ 急な環境変化で皮膚の保護が追い付かず、日光への抵抗力も弱い為、紫外線対策を行う。

 ○ 日差しが急激に強くなる為、紫外線対策はしっかり行う。→ 日傘やサングラスなども使用する

 ○ 空気中に花粉や黄砂などいろんなものが浮遊している為、帰宅後早めに洗顔し、お肌を清潔に保つ。

 ○ 環境が変わり、ストレスを感じやすい時期。リラックスできる時間を作りましょう。→ アロマを活用する

 ○ 十分な睡眠をとるように心掛ける

 

 ※アロマについては、「アロマの効果でお悩み解決!お悩み別・おすすめの精油をご紹介①」をご参照ください。

🎀アロマの効果でお悩み解決!お悩み別・おすすめの精油をご紹介①

 

2.春・基本のスキンケア

 < 朝 > 洗顔 → 拭き取り化粧水 → 化粧水 → (美容液) → 乳液、(クリーム)

 < 昼 > 拭き取り化粧水 → 日焼け止め、下地 → ファンデーション

 < 夜 > クレンジング → 洗顔 → 拭き取り化粧水 → 化粧水 → (美容液) → 乳液、(クリーム)

 ○ クレンジング・・・ メイクや老廃物、皮脂などの脂性の汚れを落とします。汚れとクレンジング剤をしっかりなじませ、なじんだら(乳化してきたら) ぬるま湯でしっかり洗い流します。 ※クレンジング剤はメイクアップ製品などの油性の汚れと同じ性質のクレンジング剤で落とすのがポイント

 ○ 洗顔・・・ クレンジングでは落ちない汗・ほこり・古い角質等のタンパク系の汚れを落とします。ポイントは、しっかり泡立て、弾力のある泡で包むように洗い、小鼻の横など細かい部分も丁寧に優しく洗う。すすぎ残しのないようにぬるま湯でしっかり洗い流し、タオルでゴシゴシ拭かず、軽く押さえるように拭く。  ※泡立ちが不十分だと油分と共に水分までも失われ乾燥の原因に

 ○ 拭き取り化粧水・・・ 残った油分や古い角質を取り去り、皮膚表面を柔らかく、透明感のある肌に整えます。皮膚表面を柔らかくすることにより、化粧水等が浸透しやすくなります。コットンにたっぷりなじませ、優しく拭き取っていきます。

 ○ 化粧水・・・ 化粧水をたっぷりなじませたコットンもしくは手で、軽く肌におさえるようにして、顔の内側から外側に向けてゆっくりとなじませていきます。お肌が水分を吸収してふっくらしてきたら完了です。

 ○ 美容液・・・ 気になるポイントに美容液をプラス。季節やお肌の状態に合わせてプラスオンします。

 ○ 乳液、クリーム・・・ 乾燥しやすい部分(目元)から少しずつ肌になじませていきます。その後、包み込むように顔全体を軽く押さえます。乳液は皮脂の代わりをし、水分の調整を図ります。また、クリームは潤いを補給します。

 ○ マッサージ・パック・・・週1~2回程度行い、血液やリンパの流れをよくする。マッサージの前に蒸しタオルで皮膚を温めると血液の循環が良くなるので効果的です。 ※顔に赤みがある時は、鎮静のパックを行う

 

3.簡単リフレッシュマッサージ

 <リフレッシュマッサージ>

 ① 両手で拳骨を作り、第1関節と第2間接の平らな部分を耳の上(側頭筋)にあて、前後に動かして、ほぐす。少しずつ移動させながら、頭頂部までほぐす。

 ② ①と同様に耳の近くの髪の生え際にあて、上下に動かしながら、ほぐす。少しずつ移動させながら、額中央の生え際までほぐす。

 ③ 同様に額にあて、左右に動かして、ほぐす。少しずつ移動させながら、生え際までほぐす。

 ④ 同様に後頭部の生え際・耳の後ろ近くに拳骨をあて、左右に動かしながらほぐす。少しずつ中央に移動させながらほぐす。

 

 


いかがでしょうか?

紫外線は3月くらいから強くなり、5月にピークとなります。

紫外線はシミだけでなく、シワやたるみの原因となりますので、早めの対策を行いましょう。

また、ストレスはお肌の調子にも影響しますので、リフレッシュしながら、ストレスを溜めないようにしてくださいね(^^♪

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!