🎀美容&アンチエイジングに良い食べ物をご紹介します

投稿日:
体に良い食べ物を意識して食べていますか?
食べ物は体やお肌にとても影響します。例えば、脂っこい物ばかり食べるとニキビや吹き出物が出やすかったり…
今回は、美容&アンチエイジングに良い食べ物をご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


食べ物はバランスよく摂るのが一番ですが、なかなか難しいですよね。

食べ物の中でもアンチエイジング効果のある食べ物があります!

効率よくそれらの食べ物を摂って、アンチエイジングしましょう♪

 

今回は、

 ○ アンチエイジングに良い食ベ物

 〇 サプリメント

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.アンチエイジングに良い食ベ物

 2.サプリメント

  


1.アンチエイジングに良い食ベ物

 ◎ タンパク質を多く含む肉や魚・大豆食品・・・筋肉量が増やすためにも重要です。

 ◎ 卵・・・完全栄養食ですが、ビタミンCと食物繊維は含まれていませんので、ビタミンCと食物繊維が含まれる野菜や果物と組み合わせると良いです。

 ◎ ビタミンCを多く含むブロッコリーやパプリカ、ピーマン、キャベツなど・・・ビタミンCは、コラーゲンの生成と保持に欠かせません。

 ◎ 鉄の含有量の多いレバーや牛のもも肉、かつお、マグロ、あさりなど・・・鉄もコラーゲンの合成に欠かすことのできない成分です。美肌の保持に役立ちます。

 ◎ デトックス(=解毒)効果のある食品・・・飲み物ではマテ茶、ハトムギ茶、ハイビスカスティー。野菜では玉ねぎ、ネギ、ニラ、アボカド、ほうれん草、ブロッコリーやキャベツ、また、食物繊維豊富なゴボウやキノコ類、リンゴもオススメです。

  ※毒素が溜まると、肌荒れ、免疫力が低下、便秘がち、代謝が滞り痩せにくくなる、ホルモンバランスが乱れる等の症状が出てきます。日々の食事からとる食品添加物や水道水などに微量ながらも水銀や鉛などの有害ミネラルが含まれ、それが少しずつ体に蓄積され続けます。

 ◎ 酵素が含まれる食品・・・飲み物では、アシタバ茶やルイボスティー。発酵食品では、味噌や納豆、漬物やヨーグルト。

  ※人の体内では、消化酵素と代謝酵素が日々作られています。しかし、酵素を作り出す力は、加齢とともに衰えてきます。

  ○タンパク質を分解する酵素(プロテアーゼ)を多く含み食品・・・パイナップル、パパイア、キウイ、メロン、生姜、大根、玉ねぎ等

  ○炭水化物を分解する酵素(アミラーゼ)を多く含む食品・・・イモ類、豆類、大根、キャベツ、バナナ等

  ○脂肪を分解する酵素(リパーゼ)を多く含む食品。・・・納豆、味噌、漬物、アボカド、イチゴ、ほうれん草など

 ◎ スーパーフード・・・一般食品より栄養価が高い、もしくは、特定の栄養や健康成分を突出して多く含む植物由来の食物。

  ○アサイー・・・抗酸化作用のあるポリフェノールの一種アントシアニンが赤ワインの約30倍含まれる

  ○クコの実・・・多種多様なビタミンとミネラル、タンパク質などが豊富

  ○キヌア・・・玄米と比べ、タンパク質は約2倍。鉄分とカルシウムは約10倍。

  ○チアシード・・・水に浸けると10倍くらいに膨らんでジェル状になり、その成分はグルコマンナンという食物繊維

 

2.サプリメント

体に必要な栄養素は、毎日の食事で補うのが基本です。それで足りない分はサプリメントを利用します。

 ◎ マルチビタミン・ミネラル・・・生活が不規則、外食・コンビニ弁当が多い、甘いものが好き、お酒を結構飲む、ダイエットしている、歳を取ったと感じる、など当てはまる人は体調を整えるにはオススメ。

  それぞれビタミンの効果は、

   ○ビタミンB群・・・肌荒れ、口内炎、代謝の低下を防ぐ

   ○ビタミンD・・・骨を作り免疫力を高める

   ○ビタミンA,C,E・・・3種を一緒に摂るほうが良い。体内の活性酸素を除去する。

 

 <脂肪燃焼を高める成分>

  ◎ 燃焼スイッチをONにする・・・カフェイン、ブラックジンジャー、カプサイシンなど

  ◎ 脂肪を分解する・・・ラクトフェリン、ケルセチン配糖体など

  ◎ 脂肪燃焼を促進する・・・茶カテキン、カルニチンなど

 

 < 糖や脂肪の吸収を抑える成分>

  ◎ 食物繊維で包んで排出・・・キチンキトサン、グアーガムなど

  ◎ 消化酵素を阻害・・・桑の葉エキス、ウーロン茶ポリフェノール

 

 


いかがでしょうか?

サプリメントは手軽ですが、摂り過ぎは体に良くない場合もあります。

ベースの食事でしっかり栄養をとり、足りない栄養素をサプリメントで補いましょう(^^♪

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!