🍀足先の冷えをツボ押しやマッサージで対策しましょう♪

投稿日:
足先や手は冷えてないですか?
冷えがひどくなると痛み、しびれたりを感じることもあります。また、しもやけやあかぎれ等を引き起こすこともあります。
今回は、冷え解消法と冷え対策ツボをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。
ヨガは、30代半ばで何か運動しなければヤバイと思い、運動があまり得意ではなく、体も硬かったのですが、躊躇しながらヨガを始めてみました。肩こりがひどく、体の歪み、片頭痛持ちでもあったので、週1回、必ずレッスンを受け、体を動かすことに。
いろいろのヨガを受けましたが、特に、ルーシーダットンは骨盤調整など体の不調を改善でき、また柔軟性がなくても無理なくレッスンに参加できるので、私にはとても合いました。インストラクターの資格を取得するまで夢中に!

 


足先や手の冷えは、生活習慣の見直しや運動などで改善することが可能です。

 

今回は、

 ○ 足先が冷える原因

 〇 即効性のある冷え解消法

 ○ 足先の冷え対策ツボ

 ○ 足先の冷え対策マッサージ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1. 足先が冷える原因

 2. 即効性のある冷え解消法

 3. 足先の冷え対策ツボ

 4. 足先の冷え対策マッサージ

 


1.足先が冷える原因

 足先が冷える原因は、

 〇 寒い環境・・・体温を調節している自律神経は、寒さを察知した時に交感神経が優位となり、皮膚表面や体の末端の血流を滞らせることで、体の中心部の体温を維持しようと働きます。その為、悪い環境下では末端部分は特に冷えやすくなります。

 〇 筋肉量不足による血行不良・・・筋肉は心臓と同様に血液を全身に送るポンプのような働きをする為、筋肉量が少なく動きが小さいと血液を全身に送ることができず、血行不良を招きます。足先は筋肉が少ないため、特に寒い時期には血液の流れが悪くなる傾向に。

 〇 体内の血液循環が悪い・・・低血圧や体内の水分不足や食生活の乱れ等は、体内にお血液循環を悪くします。

 〇ストレスによる血行不良・・・自律神経の乱れは、血管を収縮させることがあります。

 などがあります。

 

2.即効性のある冷え解消法 

 〇 ストレッチ・・・手と足の指を意識的に動かしたり刺激することで血行促進効果が得られます

 〇 ツボ押し・・・体を温め血行促進効果があるツボを刺激する

 〇 お腹を温める・・・内臓が冷えると体は内臓を温めようとするため、血液は中心部であるお腹へ集中します

 〇 体を温める食べ物・飲み物(かぶ、カボチャ、生姜、唐辛子、ココアなど)を摂る

 〇 有酸素運動・・・筋肉を使うと血行が促進される

 〇 リラックスする・・・副交感神経を優位に働かせ、活発にすれば、血管が広がり血流が良くなります

 〇 ぬるめのお風呂に長く入る・・・温熱効果や血行やリンパの流れが促進されます。ぬるめのお湯(38~40℃)に入ることで、副交感神経が優位になり、血行促進やリラックス効果も得ることができます

 

3.足先の冷え対策ツボ

〇 八風(はっぷう)・・・親指から小指までそれぞれの指の付け根

[押し方]いた気持ちいい強さで押す

 

 

 〇 三陰交(さんいんこう)・・・内くるぶしの骨のでっぱりから、手の平分上がったところ

   [押し方] 親指をツボにあて、気持ちいいと感じる強さで押す。

 〇 太谿(たいけい)・・・内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみ

   [押し方] 親指をあて、気持ちいいと感じる強さで押す。

 

 〇 気海(きかい)・・・おへそから指2本分下がったところ

   [押し方] 両手の中指先を重ね、軽く3~5分押す。

 

 

 

4.足先の冷え対策マッサージ

 ① 足の爪の生え際を親指と人差し指で10秒程揉みます。 これを親指~小指まで行います。

 ② 指と指の間をつまんで、10秒程押します。 これを親指~小指まで行います。

 ③ 人差し指と中指で指をはさみ、根元から爪先に向かってスライドさせます。 これを親指~小指まで行います。

 




いかがでしょうか?

冷えは体調の不調を招くこともあります。冬場だけでなくクーラーが効いた夏にも起こりうります。

生活習慣の見直しやツボ押し、マッサージで冷えを解消してくださいね(^_-)-☆

 

私が行っているルーシーダットンのレッスンの詳細(グループレッスン・オンラインレッスン・パーソナル オンラインレッスン)を載せています。

ご参加お待ちしております。一緒にヨガを楽しみましょう🎵

https://salon-deplaisir.com/yogamenu/

SNSでシェア!