🎀ホームケアで美容機器を使ってみましょう♪ 選び方のポイントをご紹介します。

投稿日:
ホームケアで美容機器を使われていますか?
美容機器もいろんな機能とたくさんの種類があり、迷ってしまいますよね。
今回は、美容機器の特徴や選び方のポイントをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


 

今回は

 ○ 美容機器の特徴&効果

 〇 おススメ美容機器 <お悩み別>

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.美容機器の特徴&効果

    ≪ イオン導入 ≫

       ≪ エレクトポレーション ≫

       ≪ 超音波 ≫

       ≪ EMS ≫

       ≪ RF(ラジオ波)≫

       ≪ LED ≫

 2.おススメ美容機器 <お悩み別>

    ☆くすみ・ハリ

    ☆ たるみ・リフトアップ

    ☆ シミ

    ☆ シワ

    ☆ 毛穴の汚れ

  


1.美容機器の特徴&効果

 ≪ イオン導入 ≫

 通常ならお肌に浸透させにくい美容成分を微弱な電流によってお肌のバリア機能を一時的にゆるめ、水溶性の有効成分をマイナスイオン化し、浸透させる方法。イオン導入に適している成分は、水溶性で粒子の細かいビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸、アミノ酸などです。導入の際は、イオン導入用の化粧水をご使用ください。

 〇 美白効果・・・ビタミンC誘導体やトラネキサム酸を導入。メラニン生成を抑える働きがある。

 〇 コラーゲン生成促進・・・ビタミンC誘導体やプラセンタを導入。

 〇 ターンオーバーの促進・・・プラセンタを導入。

 

 ≪ エレクトポレーション ≫

 特殊な電気パルスにより、皮膚細胞に一時的に隙間を作り、有効成分を肌の奥まで届けることができます。イオン導入では導入できないコラーゲンやヒアルロン酸を浸透させることができます。導入の際は、防腐剤や香料、着色料等、余計な成分を含まないものをご使用ください。

 〇 毛穴の開きに・・・グリシルグリシンを導入。不飽和脂肪酸の酸化を抑えて、毛穴を引き締める働きがある。

 〇 ニキビやニキビ跡に・・・ビタミンCを導入。活性酸素を分解し、炎症を収める作用や過剰な皮脂分泌を抑制、色素沈着を防ぐ働きがある。

 〇 シミ、くすみ改善・・・トラネキサム酸を導入。メラニンの生成を抑える働きがある。

 〇 乾燥、シワ、たるみ改善・・・ヒアルロン酸やコラーゲンを導入。肌の潤いやハリ、弾力をもたらします。肌の保水力を回復する効果を見込める。

 

 ≪ 超音波 ≫

 超音波とは人間の耳には聞こえない高い音のことを言います。音波振動による温熱作用を利用して、リンパの流れを促進したり、毛穴の奥の汚れを落としたり、表情筋を鍛えてリフトアップ効果もあります。

 〇 ディープクレンジング効果・・・細かい振動によって、毛穴の奥に詰まった汚れをお肌の表面に浮かび上がらせる。

 〇 リフトアップ効果・・・お肌の細胞が活性化される。

 〇 ターンオーバー促進・・・お肌の血行が促進されリンパの流れも良くなる為、お肌の代謝が良くなる。

 〇 マッサージ効果・・・筋肉細胞への刺激により老廃物質を除去、血流改善による筋肉の機能が改善する。

 

 ≪ EMS ≫

 電気信号を送ることで筋肉を動かす機器のことで、低周波、中周波、高周波があります。

 <低周波> 周波数が1Hz~1,000Hz。皮膚の表面に近いところの筋肉を動かすことができる。皮下数mmしかアプローチできない。ごく浅い部分のみが筋肉運動を起こす。

  〇 マッサージ効果

 <中周波> 周波数が1,000~10,000Hz。皮下2~3cmまでアプローチすることができる。

 <高周波> 周波数が10,000Hz以上。深層約15cmまでアプローチできる。インナーマッスルを動かすことが可能となる。

  〇 筋トレ効果やむくみ、たるみ解消

 

 ≪ RF(ラジオ波)≫

 ラジオ波は周波数30~300MHzの電磁波の高周波のこと。肌内部の水分に反応して肌を温め、血流の循環を促し、美容液の浸透を高めます。

 〇 むくみ改善・・・血液やリンパ液の流れが促進。

 〇 シミ・くすみ改善・・・ターンオーバーの周期を正常化。

 〇 シワ、たるみ改善・・・コラーゲン合成に関与する繊維芽細胞を活性化される。

 

 ≪ LED ≫

 LEDの光を照射することで血行を良くしたり、細胞の代謝を活性化したりする効果があります。光の色によりお肌に与える効果が違います。

 <赤色> コラーゲン産生を刺激し血行を促進して、お肌のくすみ改善やハリをもたらす効果、お肌の弾力アップ、シワ改善効果がある。

 <黄色> メラニンの排出を助け、新陳代謝を促進し、肌のターンオーバーを正常化。お肌の透明感をアップ、むくみ、たるみ、シワ改善効果がある。

 <青色> 殺菌効果があるので、ニキビケアに有効。皮脂の分泌を抑えたり、毛穴を引き締める働きもある。

 

2.おススメ美容機器 <お悩み別>

 今回は参考までに各お悩み別に美容機器を組み合わせてみました。

 ☆くすみ・ハリ・・・超音波で血行を促進 ⇒ LED(赤) でお肌を元気にしましょう

 ☆たるみ・リフトアップ・・・超音波かRFでお肌を活性化 ⇒ エレクトポレーションでコラーゲンやヒアルロン酸を導入しましょう

 ☆シミ・・・超音波かRF ⇒ イオン導入でビタミンC誘導体などを導入 ⇒ LED(黄色) でターンオーバーを正常化しましょう

 ☆シワ・・・RFで繊維芽細胞を活性化し ⇒ イオン導入でビタミンC誘導体かプラセンタ、又は、エレクトポレーションでヒアルロン酸やコラーゲンを導入しましょう

 ☆毛穴の汚れ・・・超音波で汚れを除去 ⇒ エレクトポレーションでグリシルグリシンを導入し毛穴を引き締めましょう

 ※各々好きな美容機器などがあるかと思います。ご自身の目的に合った美容機器をお選びください。

  美容機器もやり過ぎはお肌の負担になりますので、それぞれ機器の使用時間、使用頻度に注意してご使用ください。




いかがでしょうか?

個人的には、LEDは光を当てるだけなので簡単でおススメです。

しかし、しっかり効果を出すには、有効成分を導入したり、超音波、EMS、RFなどでお肌を活性化するのが良いかと思います(^^♪

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!