🎀顔のコリをマッサージして、お肌のツヤ・ハリがアップ!

投稿日:
顔のコリは感じませんか?
マスク生活も長くなると顔の筋肉・表情筋はさらに使われなくなります。
今回は、顔コリを改善するマッサージをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。20代の2人の娘のアラフィフママです。
私自身、もともと肌が弱く、いろいろの化粧品を試しましたが、しっくりこず、常に自分に合う化粧品を探していました。それなら、自分でキレイにする!という思いでエステティシャンに。
現在は、エステ&ヨガサロンを経営。「自己治癒力を高める」をモットーに、身体の外側&内側からケアのアドバイスをしています。

 


顔コリは血行不良がおこり、筋肉が固まることで起こります。

筋肉・表情筋を動かしたり、リンパを流すことによりお肌の調子を整えましょう♪

 

今回は、

 ○ 顔コリの原因は?

 〇 顔のコリをほぐすと…

 ○ 顔コリ改善マッサージ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.顔コリの原因は?

 2.顔のコリをほぐすと・・・

 3.顔コリ改善マッサージ

  


1.顔コリの原因は?

 顔の筋肉で日常的に動かしている筋肉は3割くらいと言われています。

 筋肉は動かさないとどうしても劣化し、老廃物が溜まったり、二重あごや顔こりの原因に。

 また、表情筋に疲労が蓄積したことにより血行不良が起こり、筋肉が固まって顔コリにもなります。

 血行不良が起こりやすい状況は、

  ○ 無表情

  ○ 同じ表情でいる

  ○ ストレスで表情筋がこわばった状態が続く

  ○ 食事の際、片方ばかりで噛む癖がある

 などです。

 

2.顔のコリをほぐすと…

 ○ 顔のむくみ解消

 ○ 肌のたるみ、くすみを改善

 ○ 肌のハリ、ツヤが良くなる

 ○ 肌の乾燥や、小じわの防止

 などの効果があります。

 

3.顔コリ改善マッサージ

 <コリをほぐす>

 ① 手をグーにして、頬骨の下・咬筋部に置き、円を描くように優しく動かす。 ※いた気持ちいい強さで行う

 ② 人差し指と親指でアゴをはさみ、アゴ先から耳下まではさみながら移動する。

 ③ 手の平で、耳下から首を通って鎖骨までなで下ろす。

 

 <表情筋を動かしリンパを流す>

 ① 顔の中心に向かって、おでこ、目、口を思いっきりすぼめます。

 ② 目は大きく見開き、口も大きく開く。

 ③ ①、②を交互に行う。5回くらい


いかがでしょうか?

朝のメイク前や夜の入浴時など、定期的にマッサージをしてみて下さいね。

お肌の違いが感じ取れるかと思います。

 

サロンでは、お一人お一人のお肌を丁寧に観ながら、頭~足先までオールハンドマッサージでお手入れをしております。完全プライベートサロンになりますので、ごゆっくりとお過ごし頂けるかと思います☺

是非、一度お越しくださいませ。

aestheticmenu

SNSでシェア!