🍀免疫力を高めたいときは、ツボ押しも試してみましょう♪

投稿日:
病気やケガの治りは悪くないですか?
免疫力が下がると風邪も引きやすくなり、治りも悪くなります。。。
今回は、免疫力を高めるポイントと免疫力高めるのツボをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。
ヨガは、30代半ばで何か運動しなければヤバイと思い、運動があまり得意ではなく、体も硬かったのですが、躊躇しながらヨガを始めてみました。肩こりがひどく、体の歪み、片頭痛持ちでもあったので、週1回、必ずレッスンを受け、体を動かすことに。
いろいろのヨガを受けましたが、特に、ルーシーダットンは骨盤調整など体の不調を改善でき、また柔軟性がなくても無理なくレッスンに参加できるので、私にはとても合いました。その後、ルーシーダットンのインストラクターの資格を取得するまで夢中に。

 


免疫力は歳と共に下がってしまいます。

日々の生活習慣を見直して、免疫力を高めましょう♪

 

今回は、

 ○ 免疫力とは

 〇 免疫力が低下すると。。。

 ○ 免疫力を高めるには?

 ○ 免疫力を高めるツボ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1. 免疫力とは

 2. 免疫力が低下すると。。。

 3. 免疫力を高めるには?

 4. 免疫力を高めるツボ

 


1. 免疫力とは

 免疫力とは、「病気を免れる力」。

 免疫は一度かかったら二度とかからない、あるいは、抵抗ができる生体反応です。ウイルスや病原菌などの体にとっての異物が体内に侵入すると、体の免疫システムが働き、侵入してきた異物から体を守ってくれます。

 

2. 免疫力が低下すると。。。

 免疫力は、歳を取ると共に低下します。

 主な症状は、

 〇 細菌やウイルスに感染しやすくなる

 〇 口内炎やものもらいができやすくなる

 〇 喉が腫れやすい

 〇 病気やケガが治りにくくなる

 〇 活動するのが億劫になる

 などです。

 

3.免疫力を高めるには?

 免疫力を高めるには、

 〇 バランスの良い食事。身体の細胞や免疫物質を作るタンパク質(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品)をバランスよく食べる。また、免疫力を高める効果が特に高い食品は、きのこ、発酵食品です。

 〇 腸内環境を整える

 〇 適度な運動を習慣化する

 〇 十分な睡眠をとる

 〇 ストレスを溜めない

 〇 体を温める。体温は36.5~37℃がベストです。

 など、生活習慣を見直すのが大切です。

 

4.免疫力を高めるツボ

 <胃腸を元気に>

 〇 足三里(あしさんり)・・・膝のお皿の下のやや外側にある骨のでっぱりから、指3本分ほど下の骨と筋肉の間

  [押し方] 両手の親指を重ねてツボにあて、グーツと押す。

 

 <正気を全身に巡らす> 

 〇 尺沢(しゃくたく)・・・手の平を上にして肘を曲げるとできるシワの線上で硬い腱の外側

  [押し方] 親指で少し強めに押す。

 




いかがでしょうか?

忙しいとどうしても生活習慣が乱れがちです。

ヨガは深い呼吸と共に体を動かすので、リフレッシュと共に体も鍛えられます!

是非、一度お試しくださいませ(^_-)-☆

 

私が行っているルーシーダットン・タイ式ヨガは、セルフメンテナンス要素、体の不具合を改善する効果があります!

レッスンの詳細(グループレッスン・オンラインレッスン・パーソナル オンラインレッスン)を以下に載せています。

是非、ご参加ください(^^♪ 一緒にルーシーダットンを楽しみましょう🎵

https://salon-deplaisir.com/yogamenu/

SNSでシェア!