🍀手首の硬さをストレッチで解消しましょう♪

投稿日:
手首の硬さは気になりませんか?
手首が硬くなると、さまざまな影響がでてきます。
今回は、手首の硬さチェックと手首のストレッチをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。
ヨガは、30代半ばで何か運動しなければヤバイと思い、運動があまり得意ではなく、体も硬かったのですが、躊躇しながらヨガを始めてみました。肩こりがひどく、体の歪み、片頭痛持ちでもあったので、週1回、必ずレッスンを受け、体を動かすことに。
いろいろのヨガを受けましたが、特に、ルーシーダットンは骨盤調整など体の不調を改善でき、また柔軟性がなくても無理なくレッスンに参加できるので、私にはとても合いました。その後、ルーシーダットンのインストラクターの資格を取得するまで夢中に。

 


日々、パソコンを使用したり、手先を良く使う作業はされていますか?

そうすると、手首は知らず知らずのうちに硬くなってしまいます。

 

今回は、

 ○ 手首が硬くなりやすい状況とは?

 〇 手首が硬いとどんな影響?

 ○ 手首の硬さチェック

 ○ 手首のストレッチヨガ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1.手首が硬くなりやすい状況とは?

 2. 手首が硬いとどんな影響?

 3. 手首の硬さチェック

 4.手首のストレッチヨガ

 


1. 手首が硬くなりやすい状況とは?

 以下の状況はありますか?

 ○ ペンを持って書くことが多い

 ○ パソコンのキーやマウスを使用することが多い

 ○ 手先を使う作業が多い

 ○ 工具など、道具を握っての作業が多い

 など。 このような状況が日々多い場合は、手首は硬くなりやすいです。

 

2. 手首が硬いとどんな影響?

 ○ 肩をほぐしても肩凝りが改善しない・・・手首へとつながっている腕から肩への筋肉や筋膜を引っ張り、肩の動きが悪くなり肩凝りが起こります

 ○ 肩の血流やリンパの流れが悪くなり、肩凝りを引き起こす・・・手首の筋膜は肩から首を通って顔まで、つながっています

 ○ 手首が疲れやすい

 など。 手首が硬いと肩凝りにも影響が出てきます。

 

3.手首の硬さチェック

 では、ご自身の手首の硬さの状況を把握してみましょう。 ※左右差があるかもチェックしてください

 ○ 手を開いた時に、手の平がつっぱる

 ○ 手を閉じるのが動かしにくい

 ○ 手首を手前に曲げた時に、手首がじんわりと痛い、又は手の甲側にツッパリ感がある

 ○ 手首を甲側へ曲げた時に、手首の硬さを感じる、又は腕のツッパリ感がある

 ○ 親指と小指の爪が正面で向き合わない、つかない

 このような状況がある場合は、手首が硬くなっています。

 

4.手首のストレッチヨガ

 <ストレッチ①>

 ① 肘を伸ばして両手を前に出す。

 ② 手の指をすぼめて、手首から下に向ける。

 ③ 指をすぼめたまま、今度は指先を上に向ける。

 ④ ②~③を10回程繰り返す。

 

 <ストレッチ②>

 ① あぐらで座り、両手を床に付けて足の前に置きます。

 ② ①の状態から、指先を少しずつ自分の方に向けてきます。 ※この時、痛くないところで止めます

 ③ お腹を持ち上げて、少し手に体重をかけます。鼻から息を吸いながら、胸を上へ持ち上げるようにして顔を斜め上に向けます。

 ④ 口から息を吐きながら、緩めます。

 ⑤ ③~④を3回くらい繰り返し、最後は、胸を上に持ち上げた時に手の平で床を押します。

 ⑥ 息を吐きながら、緩めます。

 ⑦ 指先を少しずつ正面に向けポーズをときます。

 ⑧ 手首を振って、ほぐします。




いかがでしょうか?

気づかぬうちに、手首は硬くなりますので、長時間パソコン等をしたときは、ストレッチをして下さいね。

 

私が行っているルーシーダットン・タイ式ヨガは、セルフメンテナンス要素、体の不具合を改善する効果があります!

レッスンの詳細(グループレッスン・オンラインレッスン・パーソナル オンラインレッスン)を以下に載せています。

是非、ご参加ください(^^♪ 一緒にルーシーダットンを楽しみましょう🎵

https://salon-deplaisir.com/yogamenu/

SNSでシェア!