🍀下腹のぽっこりをヨガで解消したい!そんな方は是非お読みください♪

投稿日:
下腹がぽっこりしてきたかも…
下腹がぽっこりする原因は、内臓脂肪が蓄積されただけではなく、筋肉の衰えや日々の姿勢も影響しています。
今回は、日々の生活習慣のポイントやぽっこり下腹解消ヨガをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。
ヨガは、30代半ばで何か運動しなければヤバイと思い、運動があまり得意ではなく、体も硬かったのですが、躊躇しながらヨガを始めてみました。肩こりがひどく、体の歪み、片頭痛持ちでもあったので、週1回、必ずレッスンを受け、体を動かすことに。
いろいろのヨガを受けましたが、特に、ルーシーダットンは骨盤調整など体の不調を改善でき、また柔軟性がなくても無理なくレッスンに参加できるので、私にはとても合いました。その後、ルーシーダットンのインストラクターの資格を取得するまで夢中に。

 


歳と共に下腹のぽっこりは気になりますよね。

食生活や日々の姿勢をを見直したり、運動も取り入れて、ぽっこりお腹を解消しましょう(^^♪

 

今回は、

 ○ 下腹がぽっこりする原因は?

 〇 ぽっこり下腹の解消ポイント

 ○ ぽっこり下腹解消ヨガ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1. 下腹がぽっこりする原因は?

 2. ぽっこり下腹の解消ポイント

 3. ぽっこり下腹解消ヨガ

 


1.下腹がぽっこりする原因は?

 下腹がぽっこりする原因は、いくつかあります。

 例えば、

 ○ 食生活の乱れ

 ○ 便秘・・・運動不足や食生活の乱れ(食物繊維の摂取量が不足)が主な原因

 ○ 内臓脂肪や皮下脂肪が蓄積するため・・・食生活の見直しや適度な運動をするのがベスト

 ○ 筋肉の衰え・・・平滑筋(内臓の壁にある筋肉)が疲れてくると消化吸収が遅れがちになり、食べたものが胃腸に溜まりがちに

 ○ 冷え・むくみ・・・血流やリンパの流れが悪い、筋肉の硬さもむくみの原因。冷えから内臓を守るために体は脂肪をため込んでしまいます

 ○ 悪い姿勢・・・猫背や反り腰も下腹がぽっこりになりやすい

 ○ 骨盤の歪み・・・長時間の座りっぱなしの姿勢や足を組んだり、背中を丸めて座るなどの癖がある人は歪みやすい

 など。

 

2.ぽっこり下腹の解消ポイント 

 ○ バランスの良い食事を心掛ける

 ○ 野菜や海藻などの食物繊維を多めに摂る

 ○ 高カロリー、高脂質な食べ物をなるべく避ける

 ○ 夕食は就寝3時間前までに済ませる

 ○ 適度の運動をする

 ○ 正しい姿勢を意識する

 ○ 長時間座り続けない

 ※「正しい姿勢について」は、以下「正しい姿勢とヨガやツボ押しで日々の肩凝りを改善しましょう!」の「2.日々の姿勢のポイント 座り姿勢と立ち姿勢」をご参照ください。

🍀正しい姿勢とヨガやツボ押しで日々の肩凝りを改善しましょう!

 

3.ぽっこり下腹解消ヨガ

 股関節、お腹、腰回りを軽くほぐしてから鍛えていきます。

 <股関節ストレッチ> ※股関節を伸ばし、全身の血液の循環をよくします。

 ① 仰向けになり、足裏同士を合わせて膝を外側に寝かせます。そのまま30秒程キープ

 ② 仰向けのまま膝を立て、足をそろえ、手は大の字になるように真横に開きます。この状態で足を左右交互に3回程倒します。 ※深い呼吸とともに行います

 

 <お腹引締め①>

 ① 体育座りの状態から、手で支えながら足を床と平行になるまで持ち上げ、30秒程キープ ※この時、背中はまっすぐにすること

 ② 10秒程、休憩して、①を再度行う。 ※足が開きやすくなるので、膝をくっつけたまま行う

 

 <お腹引締め②>  

 ① 長座から左脚を立て、右脚に引っ掛けます。足裏はしっかり床につけること!右手は左膝下あたりに置き、背筋を伸ばし、左手の平を正面に向けて前に伸ばします。

 ② 鼻から息を吸いながら、腕を回すようにウエストから左にねじります。この時、目線は手の方向に。後ろまできたら後の壁を押すように手の平で押します。

 ③ 口から息を吐いて、元に戻します。

 ④ ②、③を繰り返します。反対側も同様に行ないます。

 




いかがでしょうか?

ぽっこり下腹を解消するには、骨盤の位置を正常に戻すことが重要です。まず、日々の姿勢を意識してみて下さいね(^^♪

 

私が行っているルーシーダットン・タイ式ヨガは、セルフメンテナンス要素、体の不具合を改善する効果があります!

レッスンの詳細(グループレッスン・オンラインレッスン・パーソナル オンラインレッスン)を以下に載せています。

是非、ご参加ください(^^♪ 一緒にルーシーダットンを楽しみましょう🎵

https://salon-deplaisir.com/yogamenu/

SNSでシェア!