🍀見た目年齢を若くするポイントをご紹介♪

投稿日:
見た目年齢は気になりませんか?
日々の姿勢の悪さや表情の硬さなどで、老けて見えがちです。
今回は、若く見えるポイントと気になる胸・お尻・顔などの筋肉を鍛えるヨガをご紹介します。

 

自己紹介:Mikiインストラクター
エステティシャン・エステインストラクター&ヨガインストラクター歴約20年。
ヨガは、30代半ばで何か運動しなければヤバイと思い、運動があまり得意ではなく、体も硬かったのですが、躊躇しながらヨガを始めてみました。肩こりがひどく、体の歪み、片頭痛持ちでもあったので、週1回、必ずレッスンを受け、体を動かすことに。
いろいろのヨガを受けましたが、特に、ルーシーダットンは骨盤調整など体の不調を改善でき、また柔軟性がなくても無理なくレッスンに参加できるので、私にはとても合いました。インストラクターの資格を取得するまで夢中に!

 


実年齢は変えられませんが、見た目年齢を変えることはできます!

是非、トライしてみて下さい。

 

今回は、

 ○ 実年齢より老けて見える原因は?

 〇 見た目年齢を若くするには?

 ○ 気になる胸・お尻・顔などの筋肉を鍛えるヨガ

をご紹介していきます。

 


もくじ:

 1. 実年齢より老けて見える原因は?

 2.見た目年齢を若くするには?

 3. 気になる胸・お尻・顔などの筋肉を鍛えるヨガ

 


1.実年齢より老けて見える原因は?

 老けてみえる原因には、

 〇 肩周りの厚み・・・猫背などの姿勢の悪さが原因。パソコンやスマホを触る時は、肩が内側に入り、首が前に出る姿勢になりがち

 〇 二の腕のたるみ 

 〇 胸の下がり・・・ベストの位置は二の腕の真ん中あたりに胸のトップがくる

 〇 垂れ尻

 〇 表情が硬い・・・目が開きづらい、口角がさがりがちなど

 〇 ほうれい線や目の下のクマが目立つ

 〇 フェイスラインのたるみ

 〇 首のシワ

 などがあります。

 

 

2.見た目年齢を若くするには?

 〇 姿勢を正す・・・骨盤を立てて胸を開き、肩が耳の延長線上にくる姿勢を心掛ける

 〇 大胸筋を鍛える・・・バストアップ、デコルテのハリがでます

 〇 大臀筋を鍛える・・・スクワットや階段の上り下りでも鍛えれます

 〇 表情やリアクションを豊かに・・・顔の筋肉をほぐしたり、表情筋を鍛える

 〇 お肌にハリやツヤがある

 〇 髪のツヤとボリューム感がある

 などがあります。

 

 

3.気になる胸・お尻・顔などの筋肉を鍛えるヨガ

 

 <大胸筋を鍛える・二の腕引締め>

  ① 右足を恥骨の前、左足を外側に曲げて、横座りする。この時、左のお尻もしっかり床につける。※お尻が浮く場合は、左足はのばし、右の足裏を左太ももにつける。

  ② 両手は頭の後に軽く添える。この時、肩は上がらないようにし、お腹は持ち上げる。目線は少し上げる。

  ③ 鼻から息を吸いながら、ウエストからゆっくりと左へねじる。

  ④ 口から息を吐きながら、ゆっくり元に戻る。

  ⑤ ③と④を数回繰り返す。 ※常に両方のお尻がつくようにすること。

  ⑥ 足を入れ替えて、反対側も同様に行なう。

 

 <大臀筋を鍛える・ヒップアップ>>   

  ① 両手を肩の高さで横に広げて、手首をパタンと曲げる。指先の下まで足のつま先がくるくらいまで大きく開く。※膝とつま先の向きを揃える。

   ② 胸の前で左親指を立てて、右手で握る(棒を持っているイメージで)。鼻から息を吸いながら、腰をゆっくりと真下へ下していく。

  ③ 口から息を吐きながら、足の裏で床をしっかり踏み込み、内ももを引き上げるように、元に戻る。最後、お尻の穴を閉じるのを意識すること! 3セット

  ④ ②と③を3セット。手を入れ替えて同様に行なう。

 

 <顔のマッサージ・顔の筋肉を鍛える>

  《マッサージ》

   ① 口角の横でほうれい線の延長線上の辺りを、中指・薬指で、優しく上下に揺らします。ゴリゴリと固い手触りがある場合は、念入りにほぐします。

   ② 目の下の頬骨の下のくぼみの辺りを、中指・薬指で、優しく上下に揺らします。こちらも固い場合は、念入りにほぐします。

  《表情筋を鍛える》

   ① 口を閉じ、舌で唇の周りを内側からなぞるように回す。

   ② 右回り10回、左回り10回。

  《頭皮マッサージ》

   ① 両手で拳骨を作り、耳の上(側頭筋)にあて、前後に動かして、ほぐす。※第1関節と第2関節の間の平らな部分を使うと良い。

   ② 耳の近くの髪の生え際に拳骨をあて、上下に動かしながら、ほぐす。少しずつ移動させながら、額中央の生え際まで、ほぐす。

   ③ 額に拳骨をあて、左右に動かして、ほぐす。 ※額全体をほぐす

   ④ 後頭部の生え際に耳近くにあて、左右に動かしてほぐす。少しずつ内側に移動させながら、同様に行なう。

 




いかがでしょうか?

正しい姿勢を心掛けるだけでも見た目印象が一気に若返ります。

是非、気になる所から変えてみて下さい(^_-)-☆

 

私が行っているルーシーダットンのレッスンの詳細(グループレッスン・オンラインレッスン・パーソナル オンラインレッスン)を載せています。

ご参加お待ちしております。一緒にヨガを楽しみましょう🎵

https://salon-deplaisir.com/yogamenu/

SNSでシェア!